MT4

XMでMT4を使う方法を紹介【PC・スマホ・Web版を紹介】

MT4は世界中で使用されているFXのトレードツールとなっています。XMでMT4を使いたいけどどうしたらよいか分からないという方は結構いるのではないでしょうか?

MT4は様々なインジケータを利用できますので、FXトレードを行う上で必須級のツールといっても良いでしょう。

今回はXMでMT4を使う方法やインストール、導入の仕方について具体的に解説していきます。

XMでMT4を使うには?

XMにおけるMT4を使う方法はいくつかあり、以下7種類のプラットフォームが用意されています。

・PC対応MT4

・MAC対応MT4

・MT4 WebTrader

・iPhone対応MT4

・iPad対応MT4

・Android対応MT4

・Androidタブレット対応MT4

上記7つのいずれかを用いることでXMでMT4を使ってトレードを行うことが可能です。

各MT4で特に違いがあるわけではないため、自分が使用しているデバイスでトレードを行いましょう。

XMへのMT4導入方法を具体的に解説

ここではXMへのMT4導入方法を各デバイスごとに解説していきます。

国内のFX会社や証券会社のプラットフォームに慣れている人だと少しトレードするまでに違和感があるかもしれませんが、慣れてしまえば簡単ですのでしっかり覚えていきましょう。

PC対応MT4の導入方法

XMTRADINGにアクセスし、「プラットフォーム」をクリックします。

 

②PC対応MT4をクリックします。

➂ダウンロードをクリック

④ダウンロードが終わるとPC対応MT4のインストールが始まりますのので、「次へ」押していき最後まで作業を行います。

 

⑤MT4を立ち上げたら「ファイル」から「取引口座にログイン」をクリックします。

⑥「ログインID」と「パスワード」、「サーバー」に必要情報を入力してログインをクリックします。

⑦気配値とよばれる「USD/JPY」や「EIR/USD」などの通貨ペア一覧が表示されれば、ログイン完了となります。

 

⑧自分が取引を行いたい通貨ペアを選択してトレードを行いましょう。
(自分が開設した取引口座の通貨ペアを選択しないと取引できません。EX usd/jpymicroとusd/jpyなど)

MAC対応MT4の導入方法

XMTRADINGにアクセスし、「プラットフォーム」をクリックします。

 

②MAC対応MT4をクリックします。

➂ダウンロードをクリック

④ダウンロードが終わるとMAC対応MT4のインストールが始まりますのので、「次へ」押していき最後まで作業を行います。

 

⑤MT4を立ち上げたら「ファイル」から「取引口座にログイン」をクリックします。

⑤「ログインID」と「パスワード」、「サーバー」に必要情報を入力してログインをクリックします。

⑥気配値とよばれる「USD/JPY」や「EIR/USD」などの通貨ペア一覧が表示されれば、ログイン完了となります。

 

⑦自分が取引を行いたい通貨ペアを選択してトレードを行いましょう。(自分が開設した取引口座の通貨ペアを選択しないと取引できません。EX usd/jpymicroとusd/jpyなど)

MT4 WebTraderの導入方法

①XMTRADINGにアクセスし、「プラットフォーム」をクリックします。

 

②MT4 WebTraderをクリックします。

➂「MT4 WEBTRADERへアクセス」をクリック

④「ログインID」と「パスワード」、「サーバー」に必要情報を入力してログインをクリックします。

⑤気配値とよばれる「USD/JPY」や「EIR/USD」などの通貨ペア一覧が表示されれば、ログイン完了となります。

 

⑥自分が取引を行いたい通貨ペアを選択してトレードを行いましょう。(自分が開設した取引口座の通貨ペアを選択しないと取引できません。EX usd/jpymicroとusd/jpyなど)

iPhone対応MT4とiPad対応MT4の導入方法

XMTRADINGにアクセスもしくはApp Storeで「MT4」と検索します。

 

②「入手」を押すとインストールが始まりますので、インストール完了まで待ちます。(ウェブサイト経由の方はそのままインストールします。)

 

➂iPhone対応MT4もしくはiPad対応MT4を立ち上げると「デモ口座を開設」と「既存のアカウントにログイン」とあるので、XMの(口座情報を持っていない方はXMのWebサイトから新規口座開設を行いましょう。)

 

④検索窓に「XMTrading-OOO」(OOOの欄には自分のサーバーに対応する番号を入力します)と検索して対応するものを選択します。

 

⑤MT4のIDとパスワードを入力して「サインイン」をタップします。

 

⑥気配値とよばれる「USD/JPY」や「EIR/USD」などの通貨ペア一覧が表示されれば、ログイン完了となります。

 

⑦自分が取引を行いたい通貨ペアを選択してトレードを行いましょう。(自分が開設した取引口座の通貨ペアを選択しないと取引できません。EX usd/jpymicroとusd/jpyなど)

こちらもCHECK

iPhoneでXMは使える?インストール方法や注意点を解説!

XMは、最大レバレッジ888倍のトレードが魅力のFX会社です。 そんなXMをiPhoneでも使いたいけど、どうしたらよいか分からないといった方は結構いるのではないでしょうか? 今回はiPhoneにXM ...

続きを見る

Android対応MT4とAndroidタブレット対応MT4の導入方法

XMTRADINGにアクセスもしくPlay ストアで「MT4」と検索します。

 

②MT4の「ダウンロードをタップ」を押すとインストールが始まりますので、インストール完了まで待ちます。

➂Android対応MT4を立ち上げると上に線が3つあるタブがありますので、そちらをタップします。

④「口座管理」をタップします。

⑤「デモ口座を開設」と「既存のアカウントにログイン」とあるので、XMの(口座情報を持っていない方はXMのWebサイトから新規口座開設を行いましょう。)

⑥検索窓に「XMTrading-OOO」(OOOの欄には自分のサーバーに対応する番号を入力します)と検索して対応するものを選択します。

⑦MT4のIDとパスワードを入力して「サインイン」をタップします。

⑧自分が取引を行いたい通貨ペアを選択してトレードを行いましょう。(自分が開設した取引口座の通貨ペアを選択しないと取引できません。EX usd/jpymicroとusd/jpyなど)

XMのMT4を使ってレードを行おう

今回はXMでMT4を使う方法インストールや、導入の仕方について具体的に解説してきました。

MT4はラインを引いたりインジケータを使えたりと、FXの分析を行うには欠かせません。

XMのはMT4やMT5、XMアプリを介して取引が出来ますので、口座開設したら早速MT4を導入してみましょう。

またMT4はこれまで多くの人々が開発を行ってきましたので、オープンソースのインジケータやEA(自動売買)などがネット上にあり、様々な恩恵を受けられます。

ですので、MT5やXMアプリを持っている人でもMT4をインストールしておくのがおすすめですので、参考にしてみてください。

こちらもCHECK

XM Trading(エックスエム)の口座開設方法~特徴や入出金方法も紹介

今回はXM Trading(エックスエム)の口座開設方法について紹介していきます。 『海外FXと言えばXM!』というほど、日本では人気の高いFX業者です。 なぜXMがそれほどの人気を誇っているのでしょ ...

続きを見る

-MT4
-,

© 2020 【XMの口座開設方法】完全ガイドマップ